最強のレーザー除去と呼ばれているピコレーザーとは

ピコレーザーとは

2017年現在、タトゥー人口は今もなお増え続けています。
海外のスターの活躍や、海外の文化に興味を持った人がタトゥーに魅了されています。

一方で、一生消すことができないタトゥーに悩む若者が急増しています。
出産や結婚、就職を機にタトゥーを除去する人が増えているのです。

今までは、タトゥー除去は、皮膚の移植や、皮膚の切除による背術が一般的でしたが、医療の発展により医療レーザーが誕生しました。
また、医療レーザーが誕生してから既に長期間が経過しており、より精度の高いレーザーが開発されています。

ピコレーザーの誕生でレーザーでも消せなかった色に対応したため、消せるタトゥーの幅が広がりました。
これまで、色の種類が原因でレーザー除去を諦めていた人には朗報です。

今回は、現行で最上位クラスの機械と言われているピコレーザーについてご紹介致します。

ピコレーザーとは

PicoSureの最新技術により、今まで消せなかった青、緑、赤に対応することができます。

上記の表のように除去できる色が広がっています。

レーザー照射時間が短くなった

これまで一般的に使われていたヤグレーザーの照射時間は一回に10億分の1秒です。
それに対してピコレーザーは1兆分の1です。

ピコレーザーの値段

多くの色のタトゥーを消せるピコレーザーはとても魅力的です。
そこで、気になるのが費用面です。

ピコレーザーやタトゥー除去に関しての治療は保険適用外となっており、自費での治療となっています。

値段の基準はなに?

ピコレーザーでの施術をするにあたり、基本的には、深さと面積によってタトゥー除去にかかる全ての金額がわかります。
しかし、実際にレーザーを照射してみないとどの程度の効果があるのかが見えない為、概算となります。

タトゥーの大きさ

タトゥー除去は除去する部分の総面積によって値段を算出します。
相場としてはタバコサイズで3万〜5万円程度です。

しかし、レーザー除去の値段はクリニックによって大きく異なります。

それは、レーザーの威力がクリニックによって違うからです。

値段が安いクリニックの場合、レーザーの威力が弱いということがあります。
照射が弱いと多くの治療回数が必要になりますので、トータルの費用を計算すると高くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

タトゥーの深さ

タトゥーの深さによって、タトゥーが消えるまでの回数が大幅に変わります。
タトゥーの深さが浅い場合は治療回数が減り、深い場合は治療回数が増えてしまいます。

例えば、自分で入れたような落書き程度のタトゥーでしたら比較的簡単に消えますし、彫り師が深めに掘っていた場合だとかなりの回数が必要です。

ピコレーザー除去にかかるトータル費用

前述したように基本的には上記2つの要素を考慮して算出します。
ピコレーザーによる除去は一回あたりの値段になっています。

例えば、タバコサイズのタトゥーを消す場合、3万〜5万円を治療毎に支払っていく形になります。

ピコレーザーの回数・期間は?

自分のタトゥーを除去するのに、いくらの費用がかかって、どれくらいの期間がかかるのかについて知りたいかと思います。
しかし、結論を言えば実際にタトゥーを見なければなんとも言えません。

回数や期間が気になる場合は、無料カウンセリングを受けて専門医に確認してもらいましょう。

一般的にピコレーザーの治療は数年間かけて除去します。
彫り師によって掘られた大きなタトゥーは半年や一年で消えることはありません。

何ヶ月おきに治療する?

ピコレーザーによる治療は3週間〜3ヶ月に一回照射します。
期間にバラつきがあるのは、レーザーによる傷の治癒にかかる期間に個人差があるからです。

例えば、ワンポイントだからといって間隔を詰めれるわけではありません。
全ては施術する担当医の判断に委ねられます。

ピコレーザーで消えないタトゥーはある?

ピコレーザーが最強のレーザーとは言えど、消えないタトゥーがあることは理解しておいてください。
タトゥーは、深さ、色、大きさ、肌質など、色々な要素が関係します。

これまで消すことができなかった赤や緑などの色にも対応したことで、諦めかけていた方も綺麗に除去することができています。

ピコレーザーの痛みは?

ピコレーザーは、威力が上がったは上がりましたが痛みは抑えられています。
しかし、痛さについては痛いと覚悟しておきましょう。

麻酔を使うから痛さは軽減される

一般的に塗り麻酔や笑気麻酔を使います。
塗り麻酔を使い、それでも痛みが激しいようであれば笑気麻酔を使います。

施術後も痛い

施術中が痛いのは容易に想像できますが、レーザーの照射後には照射部分が火傷したように腫れ上がります。
これは見ていても気持ち悪くなるような見た目ですし、痛いです。

タトゥーが消える代償だと思い、最後の痛みに耐えましょう。

レーザーによるタトゥー除去の映像を紹介します。

2014.06.22

まとめ

現行モデルでは最強と言われているピコレーザー。
今まで、色が原因でレーザー除去を諦めていたなら、是非もう一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ピコレーザーを完備しているのは、湘南美容外科新宿院と、湘南美容外科難波院です。

大阪のタトゥー除去ランキング!最新技術で人気のクリニックはココ!

2014.09.12